セミナー参加者様のお声


2017年7月12日(水)10:00~13:00

阿南市開催<本番に強い心と体を作る>編

貴重なお声をいただきまして

ありがとうございました。

から考える「本番に強い心と身体」

 

Facebookを見た友人に誘われて今回のセミナーを知りました。

子供が便秘気味です。腸について知らない事が沢山あり、脳との関係や自律神経について沢山学ぶことがありました。

セルフ腸もみ講座も阿南でしてほしいです。

 

 

子宮筋腫を持っていて、ホルモンバランスや食事の事勉強し始め、栄養を摂るには腸も大事だと思ったので、「食と腸のコラボ」は知りたい事がピンポイントでした。

腸の話にも凄い幅が合って、地球や生物の話まで出てきてビックリです。とてもわかりやすくて良かったです。自律神経を整えられるように頑張ります。

腸もみも、セルフ腸もみ講座、ぜひ参加したいです。

 

 

長(腸)時間、楽しく聞かせて頂きました。日常のルーティーン続けていきたいと思います。

 

 

食事・栄養に興味があったからと、子供も夫もアトピー治療をしていました。食べているのに体重が減るのに悩んでいて。

腸と聞いて、排泄や解毒の話かと思っていたところ、脳や神経の話だって面白かったです。意識と無意識、身体と脳と腸と。交感神経と副交感神経ON・OFFのスイッチだったり、コントロールだったり。

自分を作り出すうえでアセスメントする事が大事だと思いました。腸もアセスメントの材料の1つとして重要な部分だから取り入れていきたいです。

 

 

前から腸の大切さに気付てはいましたが、詳しく勉強したいなと思い参加しました。現在陸上をやっている息子たちのサポートでもあります。

セミナーに参加して、何事にもプラスになるんだとわかりました。これから腸育頑張ろう!と思います。

 

 

友人の誘いで、食と腸に興味があり、学びたいと思い参加しました。

おもしろくて、とても勉強になりました。本番に力を発揮するのにも、腸が大きな役割をしている事を知り驚きました。腸と脳の関係も勉強になりました。腸を大切にし、腸内環境を良くしたいと思いました。久しぶりにお会い出来て良かったです。腸のお話を聞けて、また腸を大切にしたいと初心にかえれました。

 

 

子供が野球をしており、友達に誘われて参加しました。

子供がよくお腹痛いと言っています。とても本番に弱い子で、全ての話に納得しました。

自分でも色々食事の事は勉強していて、子育てしてきましたが全ての事に納得がいき、色々な事が繋がったのでとても為になりました。

 

 

子供のため、旦那のため、勿論自分のためにも、腸がどんな働きをしているのか知りたかったので参加しました。

去年原因もないダルさ・頭痛・嘔吐・やる気がないというしんどさで病院にかかりました。自律神経の乱れと言われ、今日の勉強で「うんうん」とうなずく事が多々ありました。整体でも腸が硬いのが原因だと言われていました。

それもめちゃくちゃ納得---!!今日から注意します。ありがとうございました。セルフ腸もみも参加したいです。

 

 

PMSの治療について知りたい。生理痛もひどく昔の六車さんと同じようにロキソニン6、7錠を2日で服用しないと動けない。主人は憩室炎で手術をしたことがあり、腸に良い食事を勉強したい。

子供が野球をしているので、本番に強い体を作るという観点で腸の大切さが良く分かった。もっと詳しく勉強したいです。

 

 

昨年、乳がんになり治療しました。再発予防の薬は使わず自分の身体で治していきたいと思っています。(治療は一応終わっています。)

腸と脳の話、とても分かりやすかったです。ありがとうございました。特に、脳と身体の不一致が納得です。結婚して、同居して、パニック発作を起こして10年治療していたので。

 

 

子供の成長の為に参加しました。スポーツ栄養の西田さんを通じ今回のセミナーを知りました。

腸を元気にさせようと思いました。

 

 

良い意味で裏切られた内容に、とても驚きました。今日、来て、お話を聞けて、本当に良かったです。

自分がパニックを持っているので、今日、この話が聞けて良かったです。自分の身体の色々な事に納得できました。知りたかった事が知れて本当に良かったです。もっとほかの話も聞きたいです。

 

 

から考える「本番に強い心と身体」

食事の仕方を変えてみようと思います。サポートする事にやる気が出てきました。

あっという間の3時間でした。まだまだ知りたい事がいっぱいなのでまたチャンスがあれば参加したいです。ありがとうございました。

 

 

料理が好きでないなので、レパートリーなど困っていましたが、工夫を教えてもらい勉強になりました。再度勉強することが出来たので良かったです。

子供の意識もシッカリ持たせれるように、今日のお話を伝えていこうと思いました。捕食、弁当に何を持っていけばいいのか知りたいです。

 

 

水分の摂り方、ちょこちょこ飲みを習慣化することが出来なかったが、出来る事は沢山ある!やっぱり意識をしっかりしなければいけない。

捕食や水分など、実際の生活に使う事にも興味がある事が今日のセミナーで分かった。

 

 

わかりやすく、子供にも伝達しやすいです。前半・後半の間のストレッチも良かったです!

 

 

ベストよりベター!

チームの選手にも伝えてみたいです。具体的な話が聞けて良かったです。

 

 

参考になりました。

講師の方のやる気頑張りに感動しました。

 

 

知識の再確認が出来、今日まで自分のしてきたこと、間違いではかったと思えました。

試合前と食事とスペシャルドリンクはとても勉強になりました。

お茶に対する考え方を考えさせられました。

 

 

セミナーを聞いて、悩みが解決しました。

以前西田さんから教えて頂いた事続けています。実際に息子の身体は変わってきました。

今後もスキルアップの為にセミナーに参加したいです。

 

 

 

 

 

ちょっとした工夫で、「まごはやさしい」が毎日の食事に取り入れるための参考レシピのお話が嬉しいです。実際に写真で見ると自分でもイメージがしやすいです。

体温上昇の話は驚きました。ミネラルローディングのことも初めて知ったので勉強になりました。

 

 

セミナーに参加し、いつも試合前に何を食べさせればいいのか考えていたので良かったです。

とても参考になりました。また、是非参加したいです。

 

 

今日、セミナーに参加して、知らない事が沢山知れて良かったです。栄養の事も今後とても役立ちそうです。

今日のセミナーは、食事の事、脳の事、腸の事とてもよくわかって勉強になりました。ありがとうございました!!

 

 

 

 



2017年8月9日(水)13:00~16:00

阿南市開催<成長期の子供をもつ母に>編

参加者様からの「「「楽しかった💡」」」のお声をたくさん頂きました。

貴重なお声をいただきまして、ありがとうございました。

からお伝えする「成長期の子供をもつ母に」

子供の身長を伸ばしてあげたい。身体を大きくしてあげたい。早く起きれるようになる助けをしたい。そう思い受講しました。

前回のセミナーにも参加して、今回のセミナー内容を知り直ぐに申し込みました。

以前にお話を聞いて知っていたが、忘れている部分もあったので、今回のセミナーで再確認が出来ました。骨端線の話、整腸を阻害するもの等しっかり頭に入れる事ができました。また、よく食べているカレーの事とか知れたのでよかったです。

 

 

子供はまだいないのですが、これから産まれてきた時にどういう食べ物に気を付ければいいんかを知りたいと思っていました。食と腸の両方の事を知れる、そして子供の成長に必要な食べ物、栄養を知りたかったので、何人か友達もさそってから申し込みをしました。それぞれの栄養素にどんな食材があるか、とてもわかりやすかったです。

 

子供に何を食べさせればいいのかベストが分からず、量もどれくらい必要かわからなかったのですが、友人から前回のコラボセミナーのお話を聞いて興味を持ち参加しました。

わかりやすい内容でおもしろく、一日の献立の例や一日の食事や睡眠のスケジュール例など具体的な話も、もっと聞いてみたいとおもいました。

 

 

家族全員健康でいたい!そして母である私が守りたい!!

第一回目からの続きで、今日はまた別のお友達と一緒に参加しました。西田先生の話は分かりやすい。もっともっと知りたい!「へぇ~」という事ばかりの勉強です。楽しい、為になる時間。

良い母親でありたい…?いや、なるぞ!!

 

 

おもしろかった!

実際の食べ物の目安だたり、どれをどう食べたら何がどれくらい吸収されるかなど、具体的にわかりやすく、食事の時間も楽しくなりそうです。成長の話…もっと早く知っていたら…なんて思います。

 

 

からお伝えする「成長期の子供をもつ母に」

うなづく事ばかりです。話を聞きながら色々想像しながら、自分がもっと知りたくて、知る事で「あの人の体調も変えてあげたい」そんな事を思いました。

前回のセミナーにも参加後、2年間生理前になると倒れていたのですが、クリアできました!!すごく嬉しくて、自分ご褒美に青いバラを買って飾りました♬

「母の手が一番」この言葉は本当ですね。もっともっと触れ合おうと思います。

 

子供のアレルギー(花粉)が少しでも軽くなったらいいなと思って友達の紹介で参加しました。自分自身は、少しだけ頭痛があります。

センナ―内容で知ったアレルギーの原因に繋がるアレをさっそく減らしてみようと思いました。

アレルギーと腸の関わり。食べ物が関わっていることが知れてよかったです。また小さいときから何を食べるかで、アレルギーだけでなく人間関係にも関わっているお話、驚きました。

食べ物、食べ方に気を付けていきたいです。

 

 

前回のセミナーの参加をして、興味があったので参加しました。自分自身は、PMSが強いので軽快する方法が知りたいです。

憩室炎をおこさない食事、腸の状態も知りたいと思います。

 

 

脳と腸がいつも情報をやり取りしているのには、ビックリしました。未分解の物に反応する腸も、それを記憶する脳も…

知らず知らずの内に、頑張っている腸を労おう…と思いました。

また腸も筋肉であるという事。腸が硬い事が、「イライラ」や「キレる」に繋がる話は面白かったです。食べ物もしっかり選択していこうと思います。そして、子供がイライラしている時、お母さんの魔法の手で、お腹をさすってあげたいと思います。